グルメ PC「シムシティ」新作、2013年発売!地球規模の環境問題なども登場! - 戦ヴァルブログ
セガ公認!戦場のヴァルキュリア応援ブログ ゲームや漫画など趣味の日記も書いています 
RSS
スポンサードリンク










-------- (--:--)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-07 (19:23)

PC「シムシティ」新作、2013年発売!地球規模の環境問題なども登場!





エレクトロニック・アーツは本日(2012年3月7日),同社の大人気箱庭ゲームシリーズ
「シムシティ」の最新作を,日本国内で2013年に発売すると発表した。
プラットフォームはPC,価格はオープン価格。

シムシティといえば,おそらく説明の必要もないであろう,
箱庭ゲームの定番シリーズ。
第1作が発売された1989年からその人気はいまだ根強く,
前作「シムシティ ソサエティーズ」から5年,
本作と同様にEAの子会社であるMaxisが手がけるナンバリングタイトル
「シムシティ4」から数えると10年が経とうとしているにも関わらず,
自らの作った都市を動画やスクリーンショットを
自慢げにアップする多くのファンの存在を,ネットのあちこちで確認できる。

今回,米国時間3月5日から開催中の
「Game Developers Conference 2012」(GDC)に合わせる形で発表された最新作は,
プレイヤーがカスタマイズした都市を管理するといった基本的な
システムが踏襲されているのはもちろん,
マルチプレイモードにおいてフレンドと一緒に都市を形成することも可能。
フレンドとコミュニケーションを取りながら気候変動,
再生可能資源の調査,自然災害など,現実世界でも大きなインパクトのある,
地球規模の問題に取り組むような内容になっている。

本作にはMaxisの独自エンジン「GlassBox」が採用されており,
“現実世界で見渡せるもの
すべてがシミュレーションが可能”になっているという。

まだまだ情報は少ないが,GDCで新たな情報が出てくることに期待しつつ,
まずは公開されたコンセプトアートをじっくりと眺めて,
想像を膨らませておこう。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/149/G014962/20120307002/

SimCity Official Website(英語)
http://www.simcity.com/en_US?intcmp=EACom_simcityannounce_latest_0312


日本語版サイト
http://www.ea.com/jp/sim-city
http://store.origin.com/store/eajapan/ja_JP/DisplayProductDetailsPage/productID.246949500

動作環境
OS:Windows XP/Vista/7
CPU:Core 2 Duo 2GHz/Athlon 64 X2 4000+
グラフィックカード:Radeon HD 2000/GeForce 7800/Intel 4(256MB RAM/Shader 3.0)
インターネット:DL256kbps/UL64kbps




シムシティ4で高スペック要求してきたから
これを快適に遊ぶにはPC買い換えないとなぁ







コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://senval2.blog13.fc2.com/tb.php/1885-df544d2d


プロフィール

xルケx

Author:xルケx
ニコニコ動画が一般向けに
ブロマガを開放したので
登録してみました 
タイトルはマンガ紀行 
こちらもよろしくお願いします

URL:http://ch.nicovideo.jp/luque

このブログはYAHOO!カテゴリに
登録されています!

戦場のヴァルキュリアを
応援しています!

もし良かったら使っている
ブックマークに登録して下さい



リンクフリー 相互リンクサイト募集中
[相互リンク規約]を参照して下さい!

ゲーム
フィギュア
【リンクサイト】
FC2検索
【アクセスカウンタ】

Appendix


検索フォーム

Twitter
カテゴリ
戦ヴァル関連
アニメ
ブログランキング参加中
  • クリックして頂くと励みになります

にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。